新着記事

2008年07月15日

ロケテストの動画を見て(シュン対ブレイズ)

VF5R、いろいろなキャラの動画を見ていますが、
全体的にコンボダメージが大きいですね。
体力ゲージの半分が赤く染まることもしばしば。

これでは、1ラウンドの対戦時間、駆け引きが少なくなりそうです。
プロ野球のスピードアップは良いことだと思いますが、バーチャに関しては・・・。


さて、シュン対ブレイズの動画です。

この2人の主な変更点。
シュンは横寝のバリエーションがグッと広がりました。
ブレイズは、壁に張り付くことが可能になりました。

1ラウンド目。
ブレイズ。終盤、打撃投げからのロケットディスチャージ(以下RD)をしています。
それなりのダメージを与えて、さらに二択となれば、かなり威力があります。

2ラウンド目。
シュン。なんでしょう、この素早い転がり。
判定が低く、軸をずらし、そして、龍尾脚のような技からコンボを叩き込む。
ノーマルヒットでは、よろけだけのようですが、
それでも、かなり強力な姿勢じゃないでしょうか。

ブレイズ。終盤RDから膝を出しています。
しっかりした対応をされた場合、融通が利かなかったRDですが、
素早い技の派生が加わったようです。これは大きい。

3ラウンド目。
ブレイズ。ダウン投げをしていますね。
レスラーとして、見栄えがあります。

4ラウンド目も新技がちらほら。

動画を見る
posted by アカヘル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(ブレイズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

ブレイズ動画、対ウルフ、2_6P+K

十段になって初めての動画。
とはいっても、一ヶ月前の話ですが。

2_6P+Kについて。
上段攻撃ですが、出が早く、非常にリーチがあり、
失敗避けや、中間距離から突然ブッ放すのが非常に効果的です。
その後の2KPK〜などの連携を考えると、かなりの破壊力があります。

1ラウンド目では、受け身後の暴れとして使用しています。
出が早いため、相手が遅れた場合は有効です。

また、4ラウンド目では、相手の空振りのスキに叩き込んでいます。
離れた位置から狙っていけば、
ブレイズが苦手な遠距離の攻防もマシになるのではないでしょうか。

動画を見る
posted by アカヘル at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(ブレイズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ブレイズ動画、対カゲ、42P+G

勝率が異常なカゲとの対戦。
称号持ちのサブキャラでしょう。

2本先取され、さらに半分以上体力を減らされた状態からの巻き返し。
なかなかの大逆転動画です。

42P+G→7P+Kが2度ともヒットしています。
相手がどういう動きを取ったときにヒットするのか、詳しい条件は分かりませんが、
動画では相手は横転起き蹴りをしているようです。

動画を見る
posted by アカヘル at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(ブレイズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ブレイズ対ゴウ動画

またもや、ブレイズ対ゴウの動画。
まぁ一応、このブログのテーマに沿っているので。

ブレイズに関して。
66Kの使い所、距離感が的確だった動画です。
ただ、その後、ロケットディスチャージ〜Pのワンパターンになってます。
ローリスクですから、多めなのは良いんですが。
しかしこの技、うつ伏せ敵頭方向になることを、今更知りました。
1ラウンド目、横転受け身をして相手の膝がガード無効になっています。
すぐに中段を重ねてくる相手はほとんどいないので気付きませんでした。

ゴウに関して。4ラウンド目。
やはり、6Kカウンター→33Pは実践的ではないことを実感します。
相手が何も知らずに暴れてくることもあるため、33Pもヒットすることはありますが、
6Kカウンターはレバガチャの回復ではないため、基本的に上級者はガードします。
そしてガードされた場合、この技はリスクが大きすぎるということで、
100%つなげられると自信のある人以外はやめておいた方が賢明かと思います。

動画を見る
posted by アカヘル at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(ブレイズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ブレイズ動画、対ゴウ

ブレイズの動画。ゴウとの対戦です。

1ラウンド目、P+K+GPがヒットし横向かせた後、
PKがそのまま側面にノーマルヒットしています。
いったい相手がどんな行動を取っていたのか気になるところ。

その後はオフェンシングムーブKで背後崩れ、そして下段投げ。
見た目に映える連携です。

動画を見る
posted by アカヘル at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(ブレイズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。