新着記事

2007年05月25日

シュン動画、対リオン

六段のリオンですが、勝率から察するに高段位のサブでしょう。

1ラウンド目。
K+Gを避けられたので、次は1KKにしましたが、これも避けられました。
上級者だと思ってたので、避け方向を意識しているかと思いましたがそうでもないのでしょうか。

2ラウンド目。
起き蹴りを明後日の方向に出しています。
結構簡単に飛び越えられるんですね。
うつ伏せ相手足方向と珍しいダウンだったのも影響したんでしょうか。

3ラウンド目。
PPPKを避けられています。
やっぱり避け方向は意識しているプレイヤーですか。

最終ラウンド。接戦。
最後に不思議な判定が。
リオンの6PPを一発目後に反撃してしまい、一瞬これはダメだと思いきや、
なんと2発目が当たっていません!
壁際の要素と、3Pの微妙な避け能力がマッチしたのでしょうか。
いずれにしても助かりました。

動画を見る
posted by アカヘル at 04:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 動画(シュン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

シュン動画、対ブラッド

1ラウンド目。
起き蹴りを当て身されてます。ボケッとしてるとよくやられます。
2_4Kは、鋭く避けて背後投げ。

2ラウンド目。
下Pを当て身されてます。
ダッキングは本来なら肘などで潰すべきなのですが
シュンは出の早い中段がP+Kぐらいしかありません。
ブラッドとの相性は少々悪いですね。

動画を見る
posted by アカヘル at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(シュン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

シュン動画、対ブレイズ

アップしといてなんですが、見所のない動画。
なぜこんな行動を取っているのか、自分でも理解に苦しみます。
緊張感が微塵も感じられません。

8Kからのコンボを何度も間違えています。
ブレイズには、8K→背中側オフェンシングムーブ→P→KKです。

3ラウンド目、6K→P→43Pです。
決まるのは結構珍しい。

動画を見る
posted by アカヘル at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(シュン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

シュン動画、対パイ

相手パイは、なぜか7Kを多用しています。
ガードされても確定反撃を受けるわけではなく、距離も離れ、判定も強い。
確かに悪くない技だとは思いますが。

1ラウンド目。64Pカウンターヒット後、236Pは確定するんですが、
コンボを使い分けるため、正面ヒットか背後ヒットかを判断する必要があります。
これが自分には結構難しかったりします。

1ラウンド目最後、Pで勝利してから横投げにいってます。
正面投げのつもりだったんでしょう。
というか、6P+Kの方が良いに決まってるんですが。

動画を見る
posted by アカヘル at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(シュン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

シュン動画、対アイリーン

皆伝戦敗退後、九段のアイリーンに遭遇。
称号持ちのサブキャラですが、果敢に挑戦。
見事に八段に落とされました。

避け方向が的確、Pでの暴れが的確、キャンセル技を絶妙に使い分けてくるなど、
アイリーンが未だにわからない部分があるとはいえ、
ここまで勝てる気がしなかったのは久しぶりでした。

今更ですが、シュンは有利が大きくないときPで暴れられると、かなり選択肢が減ります。
この動画、必要以上にPや2Pを使っているのは、それ以前にPでつぶされまくっていたからです。

1ラウンド目最後、2_3P+KPをガードしたのですが、なぜか避け。
相手も負けを覚悟していたと思いますが。

さらに4ラウンド目、1P+K+GPヒット後、動けず。9Kカウンターで食らう。
この試合、相当ナイーブになっていたことがわかります。

動画を見る
posted by アカヘル at 03:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 動画(シュン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。